読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィッシングショーOSAKA

横浜に引き続き、大阪にもやって参りました。その真価、体感せよ。

陸の旅

まぁ、こういうのがしたかった、という事ですな。

タブレット

かつお姫 姉妹の食いつきが良いのは間違いないので、購入を控えていたが、遂に買ってしまった。

漢のアジ釣り入門 第3話

自然が相手なので、こういう事もある。アジは美味いなぁ・・・手返しが重要なので、フィッシュホルダーの準備が吉

釣りに行かない週末

もちろん物欲に従って、注文ボタンをクリックしたりはしたのだが、来週はまたツアー ♪ なので解凍もしている。

ナノアロイ®

『NANOALLOY®(ナノアロイ®)』技術とは、複数のポリマーをナノメートルオーダーで微分散させることで、従来材料と比較して飛躍的な特性向上を発現させることができる当社独自の革新的微細構造制御技術です。 技術概要 耐衝撃性の動画はなかなかのインパクト…

プデチゲ

冬はコレも良いよねぇ・・・こんど磯で作ってみるか?

カレーうどん

冬の夜食はコレ

ジャパンフィッシングショー2017(その3)

さる人物が効能を得た何がしかについて、情報伝達中

ジャパンフィッシングショー2017(その2)

何やら遠征釣行の密談中

ジャパンフィッシングショー2017

今年もこの季節がやってまいりました。

ゼロ釣法(その6)

貸したといえば、この本もたまに読みたくなるので買った。 エキスパートグレZが出る前なので、1000釣法は出てこなかった・・・ 1000釣法は仕掛けを投入した直後に『ビシッ』とラインを引き戻して、ラインに掛かる表面張力を取り去る作業をするだけで、あとは…

amazon basics

ブク用に単1型アルカリ乾電池 12個パック(¥966)購入。一本あたりだと、百均より20円安い

クリスピークリームドーナツ

かつお姫 甲と出掛けた帰りに久しぶりに寄った。日本進出10周年らしい。新宿の南口にあった、ディズニーランドのアトラクションみたいに人が並んでいたお店は、閉店したそうだ。

ゼロ釣法(その5)

そもそもは、0スルスルっていうのは、いまゼロ釣法と呼ばれてるんじゃないかとか、ハリスを6メートルとるなら、それは600釣法なんじゃないか、という身もふたもない話から、じゃあ、元々のゼロ釣法はどんな感じで説明されてたか、”なるほど!グレ釣り” 辺り…

エニーロック ハンドルタイプ

これなら、お代わり用に持って行っても安心ですな。

カップヌードル リッチ

フカヒレスープ味もあったのか

歯間ブラシ

釣りと同じ位、釣りが終わった後にさっぱりする事にこだわっている。という割に、洗面用具をごっそり忘れたりする。何でもコンビニで買える代わりに、フルで揃えると結構な金額だな、と思っていたら、下田からちょっと走った所にあるファミマのレジの前に置…

ヘッドホン

電車でヘッドホンを出したら、イヤーピースがなかった。カバンを漁っても出てこない。よく見たら、ケーブルの皮膜も破れて銅線がちょっと見えている。愛用の品はWebを見ても出てこない位古い。もう12、3年使ったか・・・ノイズキャンセラーでなければ、iPhon…

1/7 石廊崎

やはりお弁当には、焼いたソーセージですな。新年、初釣行は石廊崎なのであります。前回は、はっきり見えない潮目がなかなか良い感じだったのですが、決め打ちは痛い目に遭う事が多い気がするので、0と00の中間浮力のウキを仕込んでおきました。恒例のコマセ…

ゼロ釣法(その4)

闇雲に釣ってきた感覚として、この数年で変わったというと、まずはウキが頭に浮かびます。 1000釣法のエキスパートグレが出た時は、こんなウキが買えるんだ、でもウキは浮いてて欲しい時もあるよなぁ、と思ったのは、調べたら十二、三年前の事でした。 時は…

今日の晩酌(1/5)

グリーンラベル(98kcal)と、ほうれん草のサラダボウル(81kcal)に今日は超寒かったので、おでんを買ってきた。NEWマークのピンクグレープフルーツ(140kcal)とかまくらはんぺん(35kcal)ウインナー巻(84kcal)牛すじ串(47kcal)、コレはゆずこしょう…

今日の晩酌(その3)

両方いってたりして(トータル1,153kcal)。さ、明日から仕事だ。

今日の晩酌(その2)

二杯目は本絞り(158kcal)と焼鳥盛り合わせ(321kcal)ここまで 688kcal、この後は、角ハイボール(171.5kcal)でトータル860kcalかかけ蕎麦(293kcal)でトータル981kcalか、それが問題だ。

今日の晩酌

いつものグリーンラベル(98kcal)にアテは豚しゃぶのサラダ(113kcal)

12/31 石廊崎(その2)

今回は好きに流せるので、少し前から気になっていた普段はやらない仕掛け操作に着手。いつもなら仕掛けを入れなかったであろう、うっすら現れるヨレに沿って流すとスパっとウキが入った。沖目で掛けたので、寄せつつ頃合いを見て竿を返したら上手い具合に、…

漢のアジ釣り入門 第2話(その3)

ウォーキングライト ナショナル BF-335 。磯釣りデビューは外房なので、一応こういうのも持っているのです。久しぶりにフタを開けたら、う〜ん・・・と唸るほど暗かったので、LEDの電球を買ってきたのだが、試しに電池を入れ替えたらフツーに明るかった。で…

年末年始営業時間変更

一部店舗の年末年始営業時間変更のお知らせ 伊東の吉野家も金目川の所のなか卯も休みだった。正月なのだなぁ・・・

今年もよろしくお願いします

あけましておめでとうございます

12/31 石廊崎

やったね、今日はウィンナーだ。クリスマスに引き続き、大晦日も石廊崎であります。同礁者ありも同じ。まぁ、この辺りは自分も昔は多くの方にお世話になったので、当然の務めでしょう。今回もコマセなし、一投目でゲット、でも小さい。あとが続かないのも同…

ヲレ的 今年の3大ニュース

1.マダイ55センチ年明けから良型コロ鯛とか、ちょっと厳し目の今まで歯痒いい思いをしてきた魚を何回か獲ることが出来た。肝は仕掛けに弱っている所がないと、自信が持てるかどうかと、ウキが水面を切ってから焦らない事か?2.体重7キロ減今まで運動頼りだ…

ティファールの取っ手

取れなくなった。上部のカバーをこじ開けてパーツを固定しているピンを抜く下側のブルーのパーツが動くとロックか外れるのだが、ハンドルと噛み合わせが悪かったらしい。無事復活。買うと2千円するらしい。

12/24 石廊崎(その2)

天気ガイド 恒例に従い一投目はコマセなしで投入、足裏サイズのメジナが釣れた。これで今回も数は問題なし、と思ったが・・・ 際は一通りやって脈がなさそうなので、試行錯誤した結果、潮は下っている風、ただ灯台下なので、ドンドコ流せる訳ではなくて、サ…

プロバイザーHD S2100X

上方から開けられるリフトアップ・オープン・システム、座っても大丈夫なマッスル・ボディ、滑り止めのふんばるマンが標準装備のプロバイザーHD(ヘヴィ・デューティ)でございます。そう、12月10日の釣行記(その5)の主役はクーラーなのであります。昔、〜…

急速充電器セット

繰り返し使えるのはゴミが出なくて、お得感を何となく感じる。なので、色付きのエネループがあるのを見つけると買ってしまう。一通り行き渡ると結構な頻度で充電する事になるので、10年前に買った急速充電器とか、取引先の創立記念日に有り難く頂戴した同じ…

週末の食卓

全身が美味いもので出来ている、シャンパーニュ今井に聞いたレシピで作ったら、かつお姫 甲が、今度はいつ作ってくれるの?というくらいうまかった。水4、酒3、みりん2、醤油1生姜をお忘れなく♪

12/24 石廊崎

先週のアジ釣りは意外な幕切れだったので、収まりがつかず今週も釣行なのであります。行き先は、須崎は混みそうなので、あさ連絡して夕方まで返事待ちの石廊崎が本命。プランBは、漢のアジ釣りのリベンジ。かつお嫁が、高校時代のバレー部の呑みがあるので実…

漢のアジ釣り入門 第2話(その2)

自然が相手なので、こういう事もある。前回は日が暮れてからの、わずかな時間が勝負だったので、準備が足りなかったのは反省。

イサキスト便り(その3)

見た目では分からない潮汁の新レシピ ♪ツアーで出掛けた先のお店で、小鉢のうどんを出してくれた。ダシはマダイのアラでとった、と言ったのを聞き逃さなかった。やっぱりマダイはアラだよな、と汁を飲み終わった所で後味が自分で作るのと違うのに気が付いた…

今日のmel(12/21)

伊東仙人みてるかな・・・

12/10 石廊崎(その4)

トーナメント磯AGSが聞いていた程は、硬い感じがしないのが分かったところで、トーナメント磯AGS競技の登場です。メガトップに慣れた目には、穂先が太く見えます。SMTといえば感度が良い一方で、穂先の振れが気になるイメージがあって、ラインに常にテンショ…

イサキスト便り(その2)

棒鮨を買ったら、巻き簾が付いていたのでイサキで棒鮨を作ってみた。おろして塩を振って置いたのをバットに並べる。ヒタヒタになる位の酢に15分くらい浸す。酢飯を用意して巻いたら、しばらく冷蔵庫で馴染ませる。そんな感じで出来上がり。

バッテリー交換

なんか突然落ちる。電源ボタンを押すと、充電しろ、的な表示が出て、充電すると、すぐ起動する。げっ!劣化?とアップルのWEBを見たら、値段は新しいトーナメント磯と同じ位 ♪ だった。おサイフケータイが使えるとしても高いよなぁ・・・と思っていたら、か…

12/10 石廊崎(その3)

竿曲がりを見るには好都合の良型イサキが、ほぼ毎投掛かる感じなので、トーナメント磯AGS登場。初めて使います。前年(2012年)に出たトーナメント磯(T)を気に入って使っていたり、その後に出たDXRがエアチューンとは、だいぶ感じが変わっているのを知らず…

漢のアジ釣り入門 第2話

最初の難関はエサでしょう。先日ある方との酒の席でも、そんな話になりました。オキアミの解凍頼めば、いいんでしょ?という人は置いとくとして、釣り場にむかう途中にエサ屋さんがない場合も、買っておく必要があります。内陸部の量販店で購入する場合、意…

ゼロ釣法(その3)

ゼロの釣り、という事であればオリジナルは押さえる必要があるでしょう。 例えば、ハリス1.5号2ヒロでジンタンシズ5号を1個打った場合は若干浮き気味になる。しかし、潮流が速いとか、潮の壁、サラシ場などでサシエが潮に引っ張られると沈むことがある。(略…

12/10 石廊崎(その2)

続きまして登場は、DXR エアチューンでございます。仕掛けをセットした第一印象は、太い、と。かといって、トーナメントのTと違ってゴツい感じはなく、軽快です。実はこの竿、発売当時に借りて、ちょっとヲレには早いな、と思った記憶があります。それを今回…

ゼロ釣法(その2)

で、闇雲に検索すると、発売中の磯釣り秘伝が引っ掛かりました。ネタにもなるし、コレはいいや、と買いに行った時に限って書店になかったりします。釣り具店にもないし、いよいよアマゾンで発注か?と思ったら、駅ナカの本屋さんで発見しました。早速ページ…

もちろん無事終了

ささやかな、ご褒美。ヲレ的B級食品ランキングでは、不動の地位にある明治屋のソーセージがベースなら、間違いない。

漢の陸の旅

勤め先に行くよりは少し遅め。漢の旅では当日になって、何とか間に合いそうです、などといった事は起こしては ♪ ならない。早めに着いて腹ごなししておけば、午前中にひと仕事済ませたい風の会社員が、両隣りで弁当を食いだしても影響なし。